【外国人あるある㊶「ちょっと、ややこしい・・・?」】

Pocket

 一度気になると、なぜかそのフレーズだけをあちらこちらでキャッチしてしまい、ちょっとどころではない深みに落ちます。

choto1

choto2

choto3

choto4

 ゲストも私たちホストも、出来うる範囲で言葉についての学びをしています。とはいえ、相槌や返事、ちょっとした一言などが実は日常では重要なこともありますね。「うんうん(uh-huh)」「えっと(let me see)」「マジで!(no way)」などは、教室ではすぐに学ばないけれど、実践では多用しています。

 

そんな中、「ちょっと」という日本語は割とゲストの耳にとまりやすいようです。言葉の響きも音としてきになるとか。そして彼らは、「ちょっと」が使われている領域の広さに唖然としたりしています。

 

 そして、指摘されて初めて「ちょっと」の言葉に意識的になるホストたち。言葉の理解と使い方に悩むゲストと、改めて「ちょっと」についての説明に困窮してしまう私たちが、それぞれ頭を悩ませていたりする瞬間には、思わず笑いが出てしまいます。本当に言葉は奥が深いです。

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。


by Transposh - translation plugin for wordpress
ページ上部へ戻る