【実体験】初めてのホストファミリー体験談⑦

Pocket

【ホストファミリー詳細】

家族構成:ひでさちさん(41歳)、奥様、お子様(2名)

場所:町田市

ホスト経験:2015年9月から受け入れ開始

【今回受け入れたゲスト】

・(最初のゲスト) シンガポール人
21歳女性
(以後、16カ国27人)

日本へ来た目的:語学学習

j-host%e3%81%b2%e3%81%a7%e3%81%95%e3%81%a1

【インタビュー】※JH =日本ホストファミリー養成協会

JH 「Kさんが外国人ゲストを受け入れようと思ったきっかけは?」

子供の友達がハーフで、その旦那さんがオーストラリア人でした。 
その家族と交流するうちに、私の中学生英語でも意思疎通できることがわかりました。 
すると、世界が広かったように思えて、 
子供たちにもそんな体験をして欲しくて始めました。

JH受け入れのご準備は何かされましたか?
私が書斎として使用していた部屋をゲストルームにしました。対応した事は以下です。 
①沢山の本がありましたので、それをホームセンターで購入したコンテナに詰めました。(60L×8個) 
②ニトリで購入したパイプベット 
(布団は余っているものを代用) 
③ポータブルwifi 
本体7000円、 
月額1000円の回線費用

JH受け入れ期間中のコミニケーションはどうでしたか?

問題ありませんでした。 
日本文化に興味があったゲストだったので、日本語を勉強していました。 
なので、全く問題ありませんでした。 

他のゲストを受け入れてわかりましたが、 
日本語をしゃべれないゲストでも問題ありませんでした。 
一緒に生活しているので、大抵の事はボディランゲージで意思疎通できました。 

ゲストに英語で話し掛けて、私の英語が通じるといつも嬉しくなります。 

 

JHお食事の提供はどうされましたか?
①朝食付きにしました。 
②昼食と夕食は材料費のみを頂きました。 
※特に夕食は一緒にお酒を飲みながら 
旅行では聞けないシンガポール事情を教えて貰いました。 

JHゲストを受け入れて、どんなことが楽しかったでしょうか?
楽しかったです。 
海外や英語教室に行かなくても、 
外国人と触れ合えて、 
外国に友達ができました。 

言葉や生まれた国、育った環境が違うのに、分かり合えたときです。 
人は国や言葉ではなく「心」で理解し合えるということが理解できました。 

JHズバリ、受け入れてみて一番大変だった事は?
基本的にありません。 
最初のゲストではありませんが、 
毎日深夜3時まで国際電話をしていたことですかね。 
次のゲストからは「電話は夜22時まで」とハウスルールに書き加えました。 

JH受け入れをした後で、何かご家族に変化がありましたか?

全く英語が喋れない妻が「Speed Learning」を聞き始めたこと。 
中学生の娘が私とゲストの英会話を聞き耳たてていること。 
小学6年生の息子が駅で黒人のゲストと待ち合わせしたこと。 

JH今後も外国人の受け入れをされますか?
はい。 
外国人と話すのが怖かった私ですが、 
今は外国人が家にいることが当たり前になっています。 

JHこれから受け入れを考えてらっしゃる方へ一言お願いします!
これまでの質問で素晴らしさをお伝えしたので、 
私が受け入れを始める前に悩みだった2つをついて、今の所感を述べます。 

1つ目は言葉です。 
全く問題ありません。 
言葉はコミュニケーションツールの一つです。 
言葉は通じなくても、ボディランゲージでなんとかなります。 
どうしても、言葉のやり取りが必要なら、 
翻訳ツールを使えば意思疎通できます。 
最近の翻訳ツールは精度も向上しているので補完してくれます。 
私はフランス語は一つも単語を知りませんが、 
日本語も英語も喋れないフランス人を受け入れました。 
ボディランゲージと翻訳ツールでコミュニケーションを取りながら、 
お酒を飲んで、お互いの国の事を教え合いました。 

2つ目は、外国人は怖くありません。 
日本の人、文化、食事が大好きな外国人ばかりなので、友好的なゲストばかりですし、 
ゲストはホストファミリーには何かとお世話になる事を分かっているので、 
おかしな事はしません。 
もちろん、(目の前でお金を見せないなど工夫はしますが)お金を盗まれることもありません。 

ホストファミリーを始めると日本に居ながら、 
世界観を広げることができ、少しだけ社会貢献になります。 
楽しみながら、あなたも始めてみませんか。 
「世界への架け橋をあなたの家庭から!」 

【インタビューを終えて】

協会メンバーの一人としても、ご自身の経験をもとにホストファミリーの普及につとめるひでさちさん。ホストファミリイーの経験も豊富で、コミュニケーションのコツやノウハウ、ゲストとの素晴らしい体験を当サイトや講座でみなさんにお伝えしています。穏やかかつ力強い笑顔に助けられるゲストも多いのではないでしょうか。

・ひでさちさんを始め、協会メンバーの豊かなホームステイ体験記 もぜひごらんください。

 

協会では、引き続きみなさまからの質問をメールマガジンにてお待ちしています。

メールマガジンでは、民泊に関する情報、ホストファミリーとしてのコツやヒントを毎週お届けしています。

ぜひ、この機会にご登録ください。

▶︎メールマガジンのお申し込みはこちら

メール講座

 

 

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。


by Transposh - translation plugin for wordpress
ページ上部へ戻る