【日本を再発見!】北欧女子オーサが見つけた日本の不思議

Pocket

◆日本の漫画が人生を変えた!

 スウェーデンの首都ストックホルムから、漫画家になると決めてやってきた北欧女子のオーサ。

 13歳の頃に、テレビで見た「セーラームーン」を観て人生が変わり、漫画家になることを目指して日本にやってきました。

 日本で生活すること3年。

 毎日が何かに感動したり不思議を発見し、それをブログで発信していたところ、たちまち大人気となり、書籍化されました。

 外国人が感じた日本の良いところ、不思議なところをコミカルに4コマ漫画で描かれています。

 たとえば、

  • なぜ日本人は何でもジャンケンで決めるの?
  • 日本は安全だけどついつい心配しちゃうこととは?
  • なんでこんなに果物が高いの?

 などなど。

 当協会でも、「外国人あるある」として4コマ漫画を発信してきてとても人気がありました。そこで取り上げた内容と同じものもあり、思わずウンウンと笑ってしまいました。

※4コマ漫画「外国人あるある」シリーズ 

4コマ漫画

◆外国人の視点を知り、日本の良さを再発見する!

 外国人の視点で日本を見ることができるとともに、日本の良さを再発見し勉強することができるオススメの1冊です。

 男性にとっては、書店で買うには少し恥ずかしいカバーですが(笑)、良かったら手にとってみてくださいね。

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」(KADOKAWA

img_0130-1img_0132

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。


by Transposh - translation plugin for wordpress
ページ上部へ戻る