ペンションオーナーが民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)を知ったら鬼に金棒!

Pocket

「えっ!?ゴールデンウィークなのにガラガラ?」

GWの前半、八ヶ岳で2泊3日で、スイス人の女の子を連れて家族とのんびり過ごしてきました。1泊目は友人のペンションに泊まらせてもらったのですが、2日目は満杯で2連泊できず、2泊目は昔ながらのペンションに泊まりました。

IMG_5245

衝撃的だったことがありました。なんとっ、そのペンションはGW期間中にも関わらずガラガラ。宿泊しているのは私たちだけという状態でした。

 もっと驚いたことに、ガラガラなのはここだけかと思ったら、八ヶ岳のペンションの多くが同じような状況になっているとか。空き部屋不足、宿泊費の高騰が言われている中、驚いてしまいました。

IMG_5268

 ペンションは、地元の野菜を使った美味しいオーナー自慢の料理が味わえたり、ホテルでは味わえない良さがあると、私は思っています。現地の人しか分からない観光ガイドもしてくれたりします。

 ペンションのオーナーは、私たちホストファミリーにとても似ています。いや、むしろ民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)を始めたら鬼に金棒。

 旅館業法は問題無いですし、貸す部屋はたくさんあるし、おもてなしのプロですから。ペンションオーナーにこそ、民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)を知ってほしいなと思いました。


みなさんから頂いている民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)や質問に回答しています。

【質問1】Airbnb(エアービーアンドビー)の最適な登録手順は?
 
【質問2】最寄り駅からの送迎をどうしたら良いか?
 
【質問3】空き家活用として、第一種低層地域で民泊を始めるにはどうしたら良いでしょうか?

IMG_5256

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。


by Transposh - translation plugin for wordpress
ページ上部へ戻る