ホームステイを始めよう!「入門メール講座」

メルマガ

 今、民泊(みんぱく)やAirbnb(エアービーアンドビー)が、非常に注目されています。「誰でも簡単に毎月100万円の収入が入る!」といったような甘い言葉が飛び交い、楽して儲けようという軽い気持ちで、民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)を始める人も増えています。

 しかし、残念なことに、民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)の認知度向上とともに、トラブルや近隣住人からの苦情通報が多発。新宿保健所によると、民泊に関する近隣住人からの苦情や通報件数は、2014年に6件だったものが、2015年には22件まで増加しているとのことです。警察沙汰になったり、逮捕者まで出てしまっています。(201512月朝日新聞の記事より)

 民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)は本来素晴らしいものなのに、一部の誤った使い方をしてしまう人がいるために、悪いニュースや報道がなされ、マイナスなイメージが定着してしまっています。民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)の利用を規制しようとする動きさえあります。今後は、無許可で貸し出しをしている人を、見せしめ的に摘発するとも言われています。サラリーマンが副収入目当てで取り組むには危険過ぎる状況です。

 それでは、近隣に迷惑をかけず、法律的にも問題無く、副収入を得ながら安全に民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)を始める方法はあるのでしょうか?

  214b41e7116adb2ea5155321cfe7ccf8_s

 あなたは、「ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)」という受け入れ方法をご存知でしょうか?

 ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)入門メール講座では、ご登録いただくと毎週全7回にわたって、民泊やAirbnb(エアービーアンドビー)の安全な始め方をお伝えしていきます。全7回をお読み頂くことで、ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)について、体系的に学ぶことができるようになっています。ご登録は無料です。


【ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)入門メール講座〜全7回〜】

 第1回「Airbnb(エアービーアンドビー)とは?」

 第2回「何がすごい?Airbnb(エアービーアンドビー)」

 第3回「Airbnb(エアービーアンドビー)の3つの貸し方と絶対NGの貸し方」

 第4回「違法orグレー?法整備の行方は?民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)」

 第5回「えっ?こんな福収入も!?ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)の魅力」

 第6回「ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)のよくある不安」

 第7回「さぁ、ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)を始めよう!」

ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)入門メール講座

は必須項目です

  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認)
  • お名前(姓名)
  • 姓と名はスペースで区切ってください
  • コメント欄

 






【ご登録特典】

①ホームステイ型民泊・Airbnb(エアービーアンドビー)について体系的に学び、安全に始めることできる。

②2012年ごろか取り組んできたAirbnb(エアービーアンドビー)のスペシャリストでもあり、当協会の理事のセミナー音声を聞いて、Airbnb(エアービーアンドビー)について学ぶことができる。

③代表理事が講演した、有料で開催しているホストファミリー養成入門講座の動画(1時間44分)を閲覧して学ぶことができる。


44c4bf65971d0dd23deea0918b799573_s

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (13)
    • tsukada
    • 2016年 1月 17日

    音声を聞いてみて、airbnbの影響力の大きさやホームステイのメリットなどに再認識することができ、とても勉強になりました。

    • Yoshikawa
    • 2016年 1月 21日

    日本でairbnbがどう転ぶかはとても興味が有りますが それよりもホームステイ受け入れの方がとても興味があります。
    音声を聞きワクワク感がどんどん流れ出て来てます。家族で、もしも外国人が家に居たら…。の話は止まりません(笑)
    海外で4回ホームステイでお世話になったので 次は私がホームステイ受け入れ家族になりたいです。

    • 島村浩之
    • 2016年 2月 27日

    メールありがとうございます。講座は大変勉強になります。横浜市南区清水が丘で需要があるのか心配です。いくらで泊ってくれるのか心配です。どのように調べたらいいのでしょうか。

    • 島村浩之
    • 2016年 2月 27日

    講座は大変勉強になりました。横浜市南区清水が丘で需要があるのか、いくらで泊ってくれるのか、この件をどこで調べられるのか、ご教授いただければありがたいです。

    • 嘉手納 知幸
    • 2016年 2月 29日

    @島村浩之

    島村様

    こんにちは。
    日本ホストファミリー養成協会の嘉手納と申します。

    ご質問頂いた件ですが、ご自宅での受け入れと、
    アパートなどの空き室での受け入れとで、
    まったく回答が異なります。

    ご自宅での受け入れの場合は、相場というものがなく、
    「いくらで受け入れたいか」がとても重要となります。

    また、需要についても、旅行者を受け入れ場合は立地が影響しますが、
    留学生や就労目的で来られる方を受け入れる場合は、
    必ずしも立地ではありません。

    最近は、Airbnbに関する書籍も多数販売されておりますので、
    一度目を通されるといいかなと思います。

    島村浩之 :

    講座は大変勉強になりました。横浜市南区清水が丘で需要があるのか、いくらで泊ってくれるのか、この件をどこで調べられるのか、ご教授いただければありがたいです。

    • 島村浩之
    • 2016年 2月 29日

    @嘉手納 知幸
    嘉手納様

    返信ありがとうございます。
    一戸建を全部貸す予定です(4LDK)、旅行者対象を考えています。今後講座で勉強させていただきながら
    実行できる様、努めます。

    • 井上
    • 2016年 6月 01日

    雑音が少し気になり聴きづらいとこがあったのが少し残念でしたが、ボランティアでホームステイ受入を始めた時の思いと重なりあらためて初心に!

    今後はお金を頂いての継続的な無理のない受け入れのアドバイスを期待してます!

    ありがとうございます。

    • Shuhei
    • 2016年 9月 18日

    第一回目、拝聴しました。

    自宅の空き部屋を有効活用でき、なおかつ国際交流ができ、収入が得られる。

    一石三鳥なので、ぜひチャレンジしたいです。

    後半の音声を送信お願いします。

  1. @Shuhei

    コメントありがとうございます。

    メールにて後半の音声を送付させて頂きましたので、
    ご確認を頂ければと思います。

    • yuichi.k
    • 2016年 10月 03日

    第一回の講座拝聴しました。
    現在の行政の状況また今後の動向も聞けて良かったです。
     ホームステイ型民泊の三つの魅力が、同館できたので確認の意味も含めよかったです。

    • 事務局
    • 2016年 10月 04日

    @yuichi.k

    コメントありがとうございます。

    もし後半の音声をご希望でしたら、事務局までメールを頂ければと思います。

    日本のファンを世界中に広げていきましょう!

    • Suzuki
    • 2016年 12月 29日

    はじめまして。鈴木と申します。
    ホームステイの経験もホストファミリーの経験もないのですが、私自身が旅好きなので、とにかくお互いに楽しめるといいな、と受け入れを考えています。
    経験豊富な方のお話は大変面白いです。

    • 事務局
    • 2017年 1月 16日

    鈴木

    コメントありがとうございます。
    お互いに楽しめること、大切で素敵ですよね!
    ぜひ受け入れをして、素敵な経験をされてください。

    もし後半の音声をご希望でしたら、事務局までメールを頂ければと思います。

CAPTCHA


新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。


by Transposh - translation plugin for wordpress
ページ上部へ戻る