質問35:田舎ではホストファミリーはできないでしょうか?

Pocket

ご自宅で、ホームステイ型民泊の受け入れに取り組む中で、

疑問に思うこと、困っていることに

経験豊富な協会メンバーが、Q&A方式でお答えします。

 

Q.兵庫県たつの市に在住ですが、こんな田舎ではホストファミリーにはなれないでしょうか?

 

A. ご質問ありがとうございます。

答えから言いますと、どんな場所でもホストファミリーはなれます。大丈夫です。
 
兵庫県たつの市というところどんなところか失礼ながら存じ上げなかったので、ちょっとだけ調べてみました。

姫路市に隣接する市で、瀬戸内海に面しており、とても綺麗なところですね。
 
日本を訪れる外国人は、大きく分けて3つの目的があります。「旅行」「留学」「就労 or ビジネス」です。

まず、旅行するために日本を訪れる外国人についてですが、おっしゃる通り、ほとんどの外国人は有名な観光地に行きます。

そのため、たつの市に外国人を魅了するよっぽどの理由がない限り、旅行者が来ることはほぼないでしょう。
 
しかし、私たちが受け入れたいのは旅行者ではありません。

日本の文化に興味があり、日本の文化を学びたいとホームステイ体験をしたい外国人です。
 
兵庫県には、私がざっと調べただけでも、大学35校、短大20校、日本語学校28校もの学校があります。

それらの学校に留学する外国人留学生であれば、日本の家庭にホームステイしたいという外国人は大勢います。
私が関わっている神戸山手大学でも、今後もっと多くの外国人留学生を受け入れていくことを考えているそうです。

日本の人口は減る一方ですので、外国人留学生を受け入れしようとする学校は今後も増えていくことが予想されます。
 
また、日本で働く or 日本で働きたい外国人も、日本を知るための足がかりとして、ホームステイしたいというニーズがあります。

兵庫県には、パナソニックなどの大企業も数多くあります。

技術の習得や雇用を維持するために、外国人就労者やインターンを受け入れている企業も多いです。

以前の例では、ドイツの有名なお菓子屋さんの役員のご子息が、丁稚奉公で取引先の六甲バターで働くので、近くでホストファミリーを探してほしいという問い合わせがありました。

 
このように、せっかく日本に来たのだから、日本の家庭にホームステイしたい。

ホームステイして、日本語をマスターしたい、日本の本当の文化を学びたいというニーズが多くあります。

そのため、たとえどんな場所であってもホームステイのニーズはありますし、ホストファミリーにはなれると考えております。
 
以上、参考になれば幸いです。

 
協会では、引き続きみなさまからの質問をメールマガジンにてお待ちしています。

メールマガジンでは、民泊に関する情報、ホストファミリーとしてのコツやヒントを毎週お届けしています。

ぜひ、この機会にご登録ください。

▶︎メールマガジンのお申し込みはこちら

メール講座

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。


by Transposh - translation plugin for wordpress
ページ上部へ戻る