質問6:Airbnb(エアービーアンドビー)の最適な登録手順は?

Pocket

ご自宅で、ホームステイ型民泊の受け入れに取り組む中で、

疑問に思うこと、困っていることに

経験豊富な協会メンバーが、Q&A方式でお答えします。

 

Q. Airbnb(エアービーアンドビー)のアカウント登録をしようとAirbnbを検索、なぜかしら不安になってしまうようなタイトルが並んでいました。アカウント無料登録はどこから入ればいいですか?

 登録後、もしかするとすぐにコンタクトしてくる人がいるかも...ということが書いてあったと思いますが登録は、家を民泊可能な状態にしてからの方がいいんですよね?

 

A. Airbnb(エアービーアンドビー)を登録しようとネット検索して、不安になってしまうタイトルが並んでいたとのことですが、何が不安だったのしょうか?ここをまず明確にしていきましょう。

(最初に不安を明確にしておかないと、不安が足かせとなって、途中でAirbnb(エアービーアンドビー)の登録が上手く進まなくなるからです。法律面の不安でしょうか?外国人受け入れに対する不安でしょうか?
不安がクリアにならないようでしたら、再度ご質問頂ければと思います。)

さて、続いてAirbnb(エアービーアンドビー)に登録する場所についてですが、Airbnb(エアービーアンドビー)のサイトに行っていただき、画面上の「ホストになる」から登録することができます。

・Airbnb(エアービーアンドビー)
▶︎ http://japanlifedesign.com/ms_mail_1/cs.cgi?m=002JHost&c=130&u=9

当協会では、Airbnb(エアービーアンドビー)に登録する際に、次の3ステップに分けて教えています。登録したからと言って、いきなり問い合わせが来ることはありませんので、安心してください。

<ステップ1> アカウント登録
⇒ まずメールアドレスやパスポート等で認証を受けて、アカウントを登録します。

<ステップ2> リスティング仮登録
⇒ 暫定的にリスティングを適当に入力して仮登録を進めます。カレンダーを「非公開」に設定しておきます。

<ステップ3> リスティング本登録
⇒ 滞在費、部屋の写真やハウスルールなど詳細を決め、公開して募集開始です!

登録する段階で徐々に部屋を片付けるなどして、用意していけば良いと思います。その際、家具などは最初必要最低限で構いません。なるべくお金をかけずにスタートしてみてください。

なお、Airbnbには紹介制度というのがあります。すでにAirbnbのアカウントを持っている人から案内してもらい、招待用のリンクURLからアカウントを登録すると、Airbnbから有料クーポンがもらえる仕組みになっています。

お知り合いの方で、すでにAirbnbのアカウントを持っている方がいらっしゃるようでしたら、招待状を送ってもらって、そこから登録されるとお得です。お知り合いの方で登録されている方がいらっしゃらないようでしたら、私の招待状を使って頂いても構いません。

▼ハシモト ナホコの招待用URL
https://www.airbnb.jp/c/nahokoh1?s=4&i=1

ホストファミリー養成講座セミナー

いかがでしたでしょうか。

自宅にゲストを受け入れることはパーソナルな領域でのことですから、不安になることもあるかと思います。

だからこそ、前回の質問への回答にあったように、「なぜ、外国人を受け入れようと思ったか」をクリアにすることが重要です。

そして、目的が明確になると、Airbnb(エアービーアンドビー)へもお部屋のポイントや、ゲストとの交流について、

ハウスルールなども登録しやすくなります。

ステップを踏みながら、入力とお部屋の環境を同時に進めていくと準備もスムースになります。

 

よろしければご参考ください。

 

協会では、引き続きみなさまからの質問をメールマガジンにてお待ちしています。

メールマガジンでは、民泊に関する情報、ホストファミリーとしてのコツやヒントを毎週お届けしています。

ぜひ、この機会にご登録ください。

▶︎メールマガジンのお申し込みはこちら

メール講座

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。


by Transposh - translation plugin for wordpress
ページ上部へ戻る