【外国人あるある㉒「永遠の忍(しのび)」】

Pocket

 鍛錬も修行も意識もしていないけれど、特技と称して構わないそうです・・・

shinobi_1

shinobi_2

shinobi_3

shinobi_4

  外国人ゲストに限った話ではないのですが、人ごみの中をすり抜けて歩く様に驚かれる経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。特に都心などでの待ち合わせの際、誰かにぶつかるでもなく、大声を出してアピールするわけでもないのに、すっと現れる姿に、外国人ゲストの目が点になっていることがよくあります。

 

 外国人ゲストからは、人ごみに困っている様子もなく、到着地を探している風でもなく、それでいて最短距離でたどり着いているように見えるそうです。それでいて、待ち合わせ場所から遠方に見え隠れしていた日本人が、気づくと横に立っていて、そのただよう静けさにも驚いているとか。

 

 こちらからすると、多くの外国人ゲストが揃って、NIPPONのイメージの1つである忍者を思い起こす、そのことに驚きを隠せません。忍者と侍は永遠なのでしょうか。。

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。

ページ上部へ戻る