【毎日1分! ホームステイ英会話 vol.4 May I come in? 】

Pocket

Hello, 今週も【毎日1分! ホームステイ英会話】をお届けします。

「こんなとき、さっと言葉をかけられたら・・・」

「ちょっとした会話をしたいんだけど・・・」

外国人ゲストを受け入れていると、こんな瞬間に遭遇する経験があるかたは多いと思います。

そこで、日常の暮らしで使える『すでに知っているフレーズ』をつかって、ゲストと過ごす時間をより豊かにする、ちょっとした会話のコツをお届けします。

定番のフレーズから、ちょっとした気のきいたセリフまで使えるシーンは様々です。今日からぜひゲストととのコミュニケーションを楽しんでいきましょう!

第4回は「May I come in?」です

「May I come in?」

入ってもいいですか?ちょっといいですか?など、ゲストの部屋はもちろん、洗面所や洗濯、台所で作業している時などに声をかけるときに便利なフレーズです。

洗面所を共有している場合、洗面台は使わないからと、ついつい入ってしまうことはありませんか?

過剰に気を使っては、かえってお互いが疲れてしまいますが、ゲストが暮らしに馴染むまでは、少し気をつけてみるのもよいでしょう。

 

143379

「Can I have a minute?」「ちょっといいかな?」、こちらは、少し急いでいる時に有効です。スケジュールの確認や、伝えたいことがある時など一声かける時など便利なフレーズです。

また、こうした会話の時に入る際は、‘’ノック音‘’も合わせて使うとさらに効果的です。気配や配慮を大切にするともいわれる日本文化とは違ったアプローチですが、お互いの居心地が抜群によくなります。

 

これの一声かける「間」がお互いを尊重するタイミングになっているようですよ。

徐々に関係性が構築されれば不要になることもありますが、心地よいスペースを保っていきたいものですね。

 

いかがでしたでしょうか。よろしければご活用ください。

Let us have a nice day!  See you next time.

協会では、引き続きみなさまからの質問をメールマガジンにてお待ちしています。

メールマガジンでは、民泊に関する情報、ホストファミリーとしてのコツやヒントを毎週お届けしています。

ぜひ、この機会にご登録ください。

▶︎メールマガジンのお申し込みはこちら

メール講座

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。

ページ上部へ戻る