質問20:オーナー許可物件をどうやって見つけたらいいのでしょうか?

Pocket

ご自宅で、ホームステイ型民泊の受け入れに取り組む中で、

疑問に思うこと、困っていることに

経験豊富な協会メンバーが、Q&A方式でお答えします。

Q.オーナー許可物件をどうやって見つけたらいいのでしょうか?

都内近郊に住んでいます。遠方エリアの物件を探していますが、不動産業者を通しても、オーナー許可物件が見つかりません。ジモティーで空き家を見つけた人に1000円あげる募集をかけましたが、これもゼロです。他に手段はないでしょうか?

 

A.ご質問ありがとうございます。都内にお住いで遠方で物件を探していらっしゃるとのことですが、質問者さんが一緒に住まずに、Airbnb(エアビーアンドビー)のように貸すことを考えていらっしゃるのでしょうか?

日本ホストファミリー養成協会では、投資型と呼ばれる家主が一緒に住まない貸し方は、当協会の「世界への架け橋を日本の家庭から!」という理念から外れるめ、残念ながらやっておりません

どなたとはここでは申し上げられないのですが、旅館業法にのっとった形で合法で投資型で空き家を貸す方法で活躍されている方はたくさんいます。本や教材なども、世の中にたくさんありますので、参考にして頂くと良いかなと思います。

参考になったか分かりませんが、参考になれば幸いです。

いかがでしたでしょうか。

民泊の中には、短期滞在の観光客向けのものから就労、学業など長期滞在のものを対象にしたケースがあります。また、家主が不在で部屋だけを提供する場合と、家族と共に生活をする共住の場合があります。ひとくくりに「民泊」といっても、内容は全く違います。協会では、外国人ゲストと暮らしや文化を共有することから生まれる素晴らしい体験と、交流を広めていくことを目的に活動しています。想像以上の楽しさが溢れる体験記もご一読ください。

9月には、各種講座も開催予定です。

 

よろしければご参考ください。

協会では、引き続きみなさまからの質問をメールマガジンにてお待ちしています。

メールマガジンでは、民泊に関する情報、ホストファミリーとしてのコツやヒントを毎週お届けしています。

ぜひ、この機会にご登録ください。

▶︎メールマガジンのお申し込みはこちら

メール講座

 

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。

ページ上部へ戻る