質問25:ごみの分別をどのように伝えていますか?

Pocket

ご自宅で、ホームステイ型民泊の受け入れに取り組む中で、

疑問に思うこと、困っていることに

経験豊富な協会メンバーが、Q&A方式でお答えします。

Q.ごみの分別をどのように伝えていますか?

A.ゴミの分別、難しいですね。日本人にとっても難しいのですから、外国人にはなおさらのことでしょう。

私の場合、区や市が配布している「ごみ分別方法 英語版」とごみカレンダーを、一緒に見ながら説明しています。(ごみカレンダーは英語版が無い)

ただ、それでも分別を誤ってしまうことも多々ありますので、「そういうこともある」とあらかじめ想定して、最終的にはホスト責任として分別など対応しています。

参考までに、私の住む東京都昭島市で配布しているものをご紹介しておきます。市役所から無料でもらうことができます。ほとんどの自治体がこのようなものを用意しているかと思います。

▼東京都昭島市ゴミ分別 英語版

→ http://japanlifedesign.com/ms_mail_1/cs.cgi?m=002JHost&c=387&u=9

 

いかがでしたでしょうか。

ゴミの分別は、ハウスルールーの1つとしても、ゲストが来るたびに伝える必要のあることです。やはりわかりやすいのは、写真や絵など視覚的に理解ができる方法です。ゴミの種類もだいたいおおまかなものは決まっていますので、都度アップグレードしていくのも、ホストにとっては負担のかからない方法かもしれません。

 

よろしければご参考ください。

協会では、引き続きみなさまからの質問をメールマガジンにてお待ちしています。

メールマガジンでは、民泊に関する情報、ホストファミリーとしてのコツやヒントを毎週お届けしています。

ぜひ、この機会にご登録ください。

▶︎メールマガジンのお申し込みはこちら

メール講座

 

 

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。

ページ上部へ戻る