ホームステイ受け入れは家計に余裕がある家庭がやるもの?

ホストファミリー
Pocket

私が小学生の頃、親戚の家でカナダ人のホームステイを受け入れていました。

その頃親には「ホームステイを受け入れるのはお金があるからできるんだよ」 と聞かされていました。

ホームステイの受け入れは家計に余裕のある家庭がやることだと思っていました。

だから自分には縁がないものだと思い込んでいたのです。

それが間違った認識だと知らずに・・・

昔はホームステイはボランティでやるのが当たり前でした。

今でもそのように行っているところはあります。

しかし、ボランティアだとそれこそ余裕がある家庭しか出来ないです。

せっかく、国際交流をはかりたい、外国人と話してみたいと思ったのに挫折していまいます。

それではもったいないです。 

私はホストファミリー養成2級講座を受講し、自宅の空いている部屋を使うだけで

毎月5万円〜8万円ほどの副収入を頂いています。

ホストファミリー

 

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。

ページ上部へ戻る