【Manners know distance】

Pocket

こんにちは。東京ではない埼玉で駅からバス便でもスーパーホストになれた大野です。

 

日本語だとこの諺です。 

【親しき仲にも礼儀あり】

 

 以前、【ホームステイは「おもてなし」のこころ】であると言う記事を書きました。

 http://jhfta.org/?p=109

 

その記事で私は

外国の友達(ゲスト)に日本の生活や習慣を知ってもらい異なった文化を学び互いに理解を深めることがホームステイの醍醐味であり、目的の一つだと思います。」と書きました。

国が違えば文化も違うのは当然です。

日本の国土は狭いです。 広大な土地があって有り余っている訳ではない。

そういった条件の中で日本人が生活していることを理解していくことが重要なのではないでしょうか?

 

ゲストの国で出来ることも日本では出来ません。それはお金の問題ではありません。

逆に日本では当然のように出来ることもゲストの国でできないこともあります。

日本にいる以上出来ないことに文句を言っても仕方ないです。

また私たちもゲストの国のことを理解して出来るだけフォローすることもおもてなしの一つだと思います。

 

例えば 中、長期滞在で日本各地を数カ所回る旅行目的のゲストも少なくありません。

4ab7c737de58ac5a47dd3d05cfee67bd_s

そうした場合に大きなcarrier bagは行動を制限してしまいがちなので

必要な物を機内持ち込み可能のbaggageに入れて

あとは行く先の宿に送るとか国内を回るルート次第では荷物一時預かりサービスに預けるのも一つの手です。

また期間によっては空港に送ってピックアップすることも可能です。

色々調べて出来ることを提案してあげることも大切ですね。

Pocket

関連記事

コメントは利用できません。

新着記事をメールで購読

メールアドレスを登録すれば、新着記事をメールで受信して購読できます。

ページ上部へ戻る